osu! mapping modding

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

alacat

Author:alacat
↓osu!やってます~♬
alacat's profile

おきゃくさま
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moddingについて・・・③【エラーチェック】

こんにちは! 今回でルールについての記事は最後になります。前回説明しなかった残りの分はModdingについて・・・②の最後に付け足したので、確認してください。ルールではなく重要な内容であるガイドラインについては、別の記事でまとめます。

ではルールを確認する流れを説明します。エラーチェックというものです。

①譜面をダウンロードする
既にModする譜面を持っている方はゲーム内で更新せず、一度譜面を削除してからもう一度ダウンロードしてください。新しいファイルなどが追加されている場合があります。

②譜面を開きAiModで確認する
自動的に確認してくれるAiModを開きます。開き方は左上のFileタブから開くかCtrl+Shift+Aで開けます。

aimod2.png

AiModを開くとこのようにエラーを教えてくれます。
aimod.png

AiModではある程度の内容を確認してくれます。残念ながらAiModだけではすべて確認できません。また、AiModにでるエラーはすべて修正するべき内容では無いです。以前説明したルールと照らし合わせて確認してみてください。

③フリーソフトを使って確認する
今回は2つ紹介します。AiModで確認できる部分と被ってしまいますが、最初のうちは両方使って確認することをお勧めします。

・AIBat https://osu.ppy.sh/forum/t/55305

・AutoMod  https://osu.ppy.sh/forum/p/4439879

リンク先からダウンロードしてください。使い方などはそこに載っているので省略します。

これを使えば大体の内容は確認できます。最初のうちは、エラーが出た部分を自分で確認してみるといいと思います。ルールが変更された場合はソフトの更新を待つか、各自で把握して対応してください。

④フォルダを開きファイルを確認する
先ほどと同様に左上のFileタブからOpen Song Folderで開けます。
open.png

開くと.mp3や.OSUなどさまざまなファイルがあると思います。ここでスキンが追加されている場合はセットが揃っているかなど確認してください。
上記のフリーソフトでほとんど確認できますが、念のためヒットサウンドファイルの遅延やスライダーslideとtickが両方無音のファイルが追加されていないかなどは再度確認してください。ヒットサウンドファイルはwavファイルなので関連するフリーソフトを検索してみてください。ちなみに私はAudacityを使用しています。Audacity

⑤Metadataを確認する
osu!では日本語の曲がかなり多いのに対し、Mapperは海外のユーザーが多いです。Modする譜面の曲を検索してみて公式と違っていた場合は指摘しましょう。細かい確認方法は別の記事で書きます。



これで以上です。ほぼフリーソフトを使った確認方法ですが、しっかりと①、②で説明したルールを把握した上で指摘するのがベストです。
今回はここまでです。これで必ず直さなければいけない項目が終了しました。各難易度(譜面の内容)のルールついては次回から説明するアレンジを加えるModと一緒に書いていきます。

今までの記事はこちら
Moddingについて・・・①
Moddingについて・・・②

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://alacat.blog.fc2.com/tb.php/67-fa93c33d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。