osu! mapping modding

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

alacat

Author:alacat
↓osu!やってます~♬
alacat's profile

おきゃくさま
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moddingについて・・・④【低難易度】

こんにちは!前回の記事でルールについての内容は終わりです。今回の④では低難易度の指摘について書いていきます。
高難易度については次回書きます。あまり多い量を書いても、読むのが大変になると思うので次回で最後にします。

前回までの記事はこちらです。
Moddingについて・・・①【ルール確認1/2】
Moddingについて・・・②【ルール確認2/2】
Moddingについて・・・③【エラーチェック】

それでは内容に入っていきます。

Easy
【ルール】
Stack Leniencyの値を1/1でオブジェクトを完全に重なるように設定してはいけません。
→基本的に初期値であれば問題ないです。稀に高難易度と同じ設定になっている場合があるので注意しましょう。

【ガイドライン】
ルールは上で説明した1つだけです。しかし最低難易度では多くの注意する点があります。また、ここから説明するものは、個人的な意見も含まれます。

①設定
・Approach Rate
5以下であれば問題ありませんが大体3~4が良いです。2以下であるとオブジェクトを読み取るのに難しくなってしまう恐れがあります。

・HP Drain Rate, Overall Difficulty
1~3の間であれば問題ないです。個人的に1だと低すぎると思うので2~3がいいと思います。

・Circle Size
2だと少し大きいかなと思います。2.5~3位がちょうどいいです。

Easyは最低難易度であるので上の難易度であるNormalと見比べるといいと思います。大体差が3以上ある場合は指摘したほうがいいです。

②リズム
・使用する音取り
まず最初に使用する2/1スライダーなどを説明します。この長さが2/1スライダーになります。これを半分にしていくと1/1(白線から白線), 1/2(白線から赤線), 1/4(白線から青線)となります。
2.png
基本的に1/1や2/1の音を中心に取ります。1/2の音は使用してもかまいませんが多すぎる場合は指摘しましょう。また、1/4の音は基本的に通らないと思ってください。

・上の難易度との差
バランスを良くするため、確認が必要です。しかしすべての箇所を確認するのはかなり時間がかかるので、曲を聞いている際に多くの音がある部分だけ確認するのをお勧めします。
例えると上の難易度で1/2の音を多くとっている場合、Easyで2/1の音を取ってしまうとバランスが悪くなるということです。
上の難易度と見比べて、音を追加するなどの指摘をしましょう。

・優先するべき音
上で説明した通り、大体の音は白線の上にあります。しかし曲によっては音がない場合や赤線の上に強い音がある場合があります。その際に自分なりにより良いリズムを提案できるのであればしてみましょう!最初のうちは自分で3つほどパターンを作って指摘してみるのもいいかもしれません。

・スライダー、サークルの数
低難易度とはいえ連続してスライダーを使用するのはあまりよろしくないです。スライダーばかり使用している部分がある場合はスライダーをサークルに変更する指摘をしましょう。
また、サークルは5つ以上連続で使用しないほうがいいです。最低難易度では推奨されません。

・折り返しのスライダー
公式のガイドラインでは、複数回折り返すことを推奨されていません。代わりの音取りを提案しましょう。

③配置
・ディスタンススナップ
一定にする必要があります。ずれている場合や、統一している値より0.1ほどずれていたら指摘しましょう。

・読みやすさ/見やすさ/分かりやすさ
スライダーの始点や終点に重ねるなど初心者が見てわかりにくい配置は推奨されません。また、長いスライダーを使用する場合はわかりやすい形にする必要があります。

④音付け
基本的に等間隔で付けます。抜けている場合が多いので指摘しましょう。個人的にほぼすべての箇所についていても問題ないと思います。

⑤その他
・New combo
音付けと同じく等間隔でつけることが多いです。また、特徴のある音取りなどを使用した場合はプレイヤーに知らせるために追加します。

・スピナー
もし可能であれば最低1つ追加しましょう。
spin.png
上のスピナーの長さが最低ラインです。これより短い場合は1つのスライダーに代えるか別の音取りにする必要があります。また、スピナー後の休憩もこのくらい必要です。ルールではありませんがこのくらいでないと通りません。

・スライダーの速度変更
ガイドラインで推奨されていません。そもそもスライダーの速度が遅く設定されているので変更したところでさほど速度は変わりません。変更されていたら指摘しましょう。

Normal
【ルール】
Stack Leniencyの値を1/1でオブジェクトを完全に重なるように設定してはいけません。
→Easyと同じです。

【ガイドライン】
①設定
・Approach Rate
4~6が推奨されます。上下の難易度設定などと見比べてバランスよく設定します。

・HP Drain Rate, Overall Difficulty
3~5が推奨されます。

・Circle Size
3または3.5くらいがいいと思います。4であるとHardと同じまたはそれより小さいのでNormalをプレイするには難しいです。

②リズム
・使用する音取り
この難易度では主に1/1と1/2が使用されます。1/4の音も場合によっては許可されますが、ほとんど使われません。また、
1/2の音を連続して使用するのは推奨されていません。

・上下の難易度との差
上も下もあるのでバランスを取るのが難しいです。どちらかに偏ってる場合は指摘しましょう。

・折り返しのスライダー
公式のガイドラインでは、1/2の音で複数回折り返すことを推奨されていません。しかし1/1の音もあまりよろしくないです。

③配置
・ディスタンススナップ
一定にする必要があります。統一している値より0.1ほどずれていたら指摘しましょう。

・読みやすさ/見やすさ/分かりやすさ
スライダーの始点や終点に重ねるなど初心者が見てわかりにくい配置は推奨されません。また、長いスライダーを使用する場合はわかりやすい形にする必要があります。

・スタック
1/1の音と1/2の音を両方重ねて使うことは推奨されていません。慣れていればわかりますが、初心者がプレイするのでどちらか1つの音で使用しましょう。また、スライダーの終点には重ねてはいけません。

④音付け
基本的に等間隔で付けます。抜けている場合が多いので指摘しましょう。個人的にほぼすべての箇所についていても問題ないと思います。

⑤その他
・New combo
Easyと同じく等間隔でつけることが多いです。Easyよりも細かくつけることが多いのでやや付け忘れなどが目立ちます。

・スピナー
ガイドラインには3ビート以上と書いてありますが、最低難易度と同じく4ビート以下の場合は指摘しましょう。BPMにもよりますが、反応するには時間が足りません。また、スピナー後の休憩については2ビートで大丈夫です。

・スライダーの速度変更
こちらも最低難易度とおなじで変更することは推奨されていません。

まとめ
やはり低難易度ということで注意するべき点が多いです。書いてない部分もありそうですが、このくらいの内容を指摘することができれば十分だと思います。
これまで指摘する部分を書きましたが実際にModする際には、指摘の理由とその後の提案も書きましょう!指摘するだけではほぼ感想を述べているだけと同じになります。提案の部分を書くことでお互いの譜面作成のスキル向上にもつながるかと思います。

今回はここまでです。今回の記事に関しては絶対守らないといけないという内容ではないので参考程度に読んでいただければうれしいです。
次回の記事もそろそろ書き終わりそうなので早いうちに更新します。もしわからない部分などがありましたら、コメントかTwitter @alacats に送ってください!それでは~

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://alacat.blog.fc2.com/tb.php/68-48284400


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。